Mead

2021年母の日に贈りたい蜂蜜酒(ミード)4選 ~母の日のプレゼントはミードがおすすめ !~

母の日とは

母の日ってどんな日

母の日(ははのひ)は、日頃の母の苦労をねぎらい、母への感謝を表す日です。

母親が健在の場合は赤いカーネーションを贈り、母親が亡くなっている場合は白いカーネーションを贈ることが一般的となっています。

祝日として設定されているわけではないため、法律として明記されているわけではありませんが、現在では日本でもよく知られている記念日となっています。

母の日の由来

母の日はアメリカで生まれたとされています。母の日運動の創始者であるとされている社会活動家であった「アン・ジャーヴィス」の死後から2年経った1907年5月12日、彼女の娘である「アンナ・ジャーヴィス」が亡き母親を偲び、母が日曜学校の教師をしていた教会で白いカーネーションを贈ったことが起源だとされています。

その後30~40年ほどの時を経て、日本でもアメリカを倣い5月の第2日曜日「母の日」として定着しました。

母の日のプレゼントは蜂蜜酒がおすすめ

蜂蜜酒って何?

ミードとは、はちみつ酵母を混ぜてアルコール発酵させて作られるお酒です。ヨーロッパで生まれたお酒ですが、現在は世界各地で飲まれています。

ミードの飲み方やおすすめのおつまみが知りたい方はこちらをご覧ください。

お酒好きな方にも、そうでない方にも

蜂蜜酒は他のお酒よりも甘くて飲みやすいものが多くなっています。もちろん度数が高い製品もあり、選び方によってお酒好きな方もそうでない方も楽しみやすいお酒です。

また、蜂蜜酒を飲んだことがある方は多くなく、「母の日が人生初の蜂蜜酒」というのも素晴らしい体験になるのではないでしょうか。

飲み終わったら花瓶としても使える

蜂蜜酒の瓶はデザインが優れているものが多く、飲み終わった後もオシャレな花瓶として利用できます。プレゼントしたカーネーションを飾ってあげるのも喜んでもらえるかもしれません。

はちみつの美容・健康効果

はちみつには様々な健康効果が認められており、その抗菌力による感染症予防や創傷治癒に用いられることもあります。また、スキンケア製品やトリートメントにもはちみつが使われていることがあります。

同じ効果が蜂蜜酒に認められているわけではありませんが、はちみつ自体の健康的なイメージから、はちみつ製品を好む女性は多くなっています。

初めての体験になるかも

蜂蜜酒はビールウイスキーに比べると、まだまだ浸透していないお酒です。

飲んだことのない方には初めての体験になりますし、飲んだことのある人にとっても普段は味わえない貴重な体験になるかと思います。

2021年の母の日は5月9日

2021年の母の日は5月9日(日)です。母の日は毎年5月の第2日曜日となっており毎年日付が変わるため、準備がギリギリにならないようしっかり確認しておきましょう。

母の日に贈りたいミード4選

meadol(ミードル)/株式会社honeyboy&co.

国産はちみつを100%使用したミードです。お酒の品質はもちろんのこと、瓶やキャップもオシャレなデザインになっているので、プレゼントに最適です。

高級感のある木箱に梱包されており、どんな記念日にも合いそうです。

meadol(ミードル)の写真

アルコール度数8%で甘めの味わいになっています。他のミードに比べるとアルコール度数が低いため、お酒が弱い方にもおすすめです。

内容量350ml
アルコール度数8%
原産国日本


おすすめポイント

・オシャレでプレゼントに最適。
・国産のはちみつを100%使用。
・甘口で飲みやすい。
・300mlの飲み切りサイズ。

シークレット・オブ・クレオパトラ/菊水酒造(株)

高知県に所在地を置く菊水酒造(株)が製造しているミードです。シンプルなパッケージでとても分かりやすいデザインです。

製品名になっており、ラベルにも描かれたクレオパトラは、美容と健康のためにはちみつを摂取していたといわれています。

シークレット・オブ・クレオパトラの画像

レンゲ花の蜜から作られたはちみつが使用されています。

レンゲには「あなたと一緒なら苦痛がやわらぐ」「心がやわらぐ」といった花言葉があり、母親はもちろん、大切な人に贈りたいミードの一つです。

ミードは基本的に甘みの強いお酒ですが、こちらは程よい甘さでアルコールもしっかり感じることができます。

はちみつの香りもほんのりあり、ミードを初めて飲む方にもオススメできます。

内容量500ml
アルコール度数11%
原産国日本


おすすめポイント

・シンプルでオシャレなデザイン。
・甘口で飲みやすい。
・飲み切りの500mlサイズ。

ポーランドミード・アピス・トゥルイニャク スタロポルスキ

ポーランドアピスというメーカーが製造しているミードです。

ヨーロッパを感じさせる瓶のデザインで、飲み終わっても瓶をとっておきたくなる蜂蜜酒の一つです。歴史好きな方やヨーロッパが好きな方には喜んでもらえるかも。

瓶は陶器でできており、ある程度の重量があるため花瓶としても利用できそうです。

蜂蜜酒1リットルに対し、420グラムの蜂蜜を使用し、黒スグリ(カシス)とスパイスを加えて2年の醸造年月をかけて造られているとのことです。EUが定める伝統的特産品保護に初めて選ばれたポーランド産蜂蜜酒だそう。

内容量500ml
アルコール度数14%
原産国ポーランド


おすすめポイント

・歴史を感じさせるアンティークなデザイン。
・本場ヨーロッパの蜂蜜酒。
・飲み切りの500mlサイズ。

ハニール(Honeur)/奥の松酒造株式会社

福島県にお所在地を置く奥の松酒造株式会社が製造しているミードです。

ハニール(Honeur)の画像

『会津の標高600m~800mの山中に自生する「栃の木」の花の蜂蜜と 水齢40年と言われている安達太良山の伏流水から生まれたミード酒 』と説明されています。

栃の花には「健康」といった花言葉もあり、母親への感謝とともに健康を願うには適しているミードです。

甘みが強く、アルコール感が少ないミードです。アルコール度数は低いですが、ほんのりアルコール感があり、弱いながらも酸味がきいてスッキリしています。

内容量500ml
アルコール度数5%
原産国日本


おすすめポイント

・「健康」の花言葉を持つ栃の花のはちみつを使用。
・甘口で飲みやすい。
・飲み切りの500mlサイズ。

こちらの商品はamazonで購入できます。

奥の松酒造 ハニール [ リキュール 500ml ]

おわりに

本記事をここまで読んで頂いた方は、今年の母の日のプレゼントを考えている最中ではないでしょうか?

普段の感謝の想いを込めて、プレゼントも大切に選びたいところです。カーネーションを贈ろうと考えている方も、蜂蜜酒もセットで贈ってみてはいかがでしょうか?

普段はうまく言えない感謝の言葉も1年に1度の「母の日」なら、言えてしまう気がしますよね。本記事をご覧いただいた皆さんの「母の日」が素敵な時間になれば嬉しいです。

Amazonで購入できるミードは他にもたくさんありますので、ぜひチェックしてみてください。

honeyboy&co.の公式ホームページはこちらから

今回紹介したmeadolについてはこちらのURLからご覧ください。

https://hachimitsushu.com